FC2ブログ

母と食事に。

おはようございます。

まとめきれないので、月末に分けて編集してます。

17日に帯広へ向け、高速で行きました。
日勝道路が通行止めの割に、空いていました。
帯広に着いた時にはもう雨、何も出来ず、寒い思いをした1日でした。
夫と、食べて飲んで、カラオケしましたが、寒かったなあ。

18日、父の施設の都合もあり、この日に面会希望してまして・・・。
母を迎えに行き、昼食を食べるついでに、以前、兄に連れて行ってもらった、
ヌップクガーデンに・・・。
ここの花を母に見せたくて・・・。


母とガーデン















夫を見る?母






















バラが見頃でした。




















見事な胡蝶蘭がいっぱい。























置き物のかえると・・・。







牛と馬

































近いので実家にも立ち寄りたかったのですが、
施設の人に、もう少し様子を見ましょうとの事で、
連れて行けませんでした。

二人とも、気持ちのいい施設でお世話して頂けてるので、
有難い事だと思っています。
近ければ、もっといいのですが・・・。

兄夫婦も、札幌近郊に住んでいるので
兄が週1くらいで、車で帯広に通いながら、
実家で、野菜を育てつつ、両親の病院介護などしてるようです。
母の希望もあり、そんな兄に、すべてお任せしています。


7月、覚え書

こんばんは。
一か月ぶりのご無沙汰です。

いつも、読み逃げばかりして申し訳ありません。

いよいよ夏本番、本格的な暑さが続きそうですね。
当地は、一時だと思うので暑さを楽しみたいと思います。


7月、30度超えでようやく夏らしい暑さを感じておりましたら、
当地にしては、統計開始以来と言うどしゃ降りになったようで、
良く行くお店が冠水したようです。初耳~。
九州や愛知、秋田方面では、甚大な被害に遭われたようですね。
お見舞い申し上げます。

さて、我が家での事ですが・・・。

夫の忙しい合間に、ようやく実家方面に足を延ばしてきました。

実父(94歳)は、施設に入ってもう数年経つのですが、
2年前に、体調を崩し、車椅子生活で、食事介助が必要な状態です。
昨年、同じ施設内の老健?に移ってからの初めての面会でした。
今回、思ったより回復してるようで、むせ易いけど、普通に食事してました。
介助して頂いてる方も、優しい方ばかりで安心しました。

実母(92歳)は、一見健康体ですが、認知が徐々に進んでるので、
昨年暮れ、父とは別な施設に入所させました。
食事はもちろん、冬期の寒さや夏季の暑さも、施設にいるので安心してます。
二人とも、兄のお蔭で、良い余生を送れてるようでホッとしてます。

今回、母の入所後、初めて父との面会を兼て、会わせてあげました。
母も父の施設のショートステイで、昨年までお世話になっていたので、
父の施設の職員さんと半年ぶりの再会に、
母の記憶はあやふやのようですが、施設の人が変わらないねえと、
声を掛けてくださり、見てる私が嬉しかったです。

父との再会場面では、母の方が一瞬父と判断出来ず、焦りましたが、
すぐにわかったようで、近寄ったら、父の表情もにこやかに・・・。
施設の人も、良い顏になったねと、父を見てました。

寄り添う母と記念の一枚。


母との会話で。
夫の年齢を聞いて・・・「私より、歳取ってるね。」「エッ」
私を義理の妹°と思ってるせいか、「じいちゃん、家にいるよ。」
祖父は、50年前に亡くなってます。
父に、私を、「すみちゃん(義理の妹)だよ。」「○だよ、お父さんは分かってるよね。」
一応、半信半疑ながら、施設の人に「娘です」と言う母ですが、表情が・・・。
お昼を御馳走しようとしても、変に遠慮する母でした。

何年経っても、私の事は、義理の妹のすみちゃんです。
ある意味、忘れていないだけしっかりしてる?


そんな母ですが、父に会わせてあげられて良かった。
夫にも、感謝です。

今月は、まとめきれないので明日に続きます。




母と。

暑中お見舞い申し上げます。

本州方面では、暑い日々が続いてるのでしょうね。
当地は、夏日が数日と、私には涼しい日が続いていて、
過ごしやすい7月でした。

今日から(7/29~31)、50回目の潮祭りが、催されます。
今日の1日目の花火はどうかな。
雨が止みますように。
雲が厚くないので見れるといいな。
ちょっと遅れて、8:15頃から、上がり始めました。
今年の花火、色が良い。きれい。
15分で終わっちゃったけど、31日にも花火が上がるので、
今度は天気が良さそうなので大丈夫でしょう。



さて、7月は・・・。
何をしてたかと言いますと。。。

今年も、帯広に実母を迎えに行き、2日ほど過ごした後、
汽車に乗って当地まで連れてきました。
通路を挟んだ隣同士だったので、思ったより大人しく乗っていてくれました。
(二人だと、同じ話をくり返すので、困ったさんになる。)

優しい夫が、温泉に連れて行ってくれたり、
お鮨を食べに連れて行ったり、何かと気を使ってくれました。
(婿だとは分かってるらしい。)
←湯上り後、天蕎麦を・・・今年は天ぷらを食べず。

↓夫が勧めてもウニだけは食べれず。



この後、堺町通りを散策。

















湯の花温泉、2度目は二人で歩いて行きました。(片道45分かかった。)
温泉は、気持ち良かったらしい。
途中、天狗山と母。


淨應寺(母曰く、実家と宗派が同じらしい)まで、アジサイを見ながら。
散歩・・・。(片道20分ほど)






















坂の途中にあるお寺です。
この階段を上ったのよ。

91才、まだまだ元気な母です。(^^)





















娘親子も、会いに来てくれて、一緒に過ごしていた中、
同じ話をする母に、嫌な顔をせず、付き合ってくれた婿さんと孫の、
優しさを垣間見れて、感謝、感謝でした。(夫談)

娘も、子供の頃、世話になった祖父母だからでしょうか、
9月にも、会いに行ってくれるそうです。
(8月に行く予定でしたが、孫のピアノの本選と重なってしまい延期)



15日~21日まで滞在して、兄が迎えに来て帰って行きました。


5月に施設に入れる予定だったのですが、
頑なに嫌がるので、見送っていたのです。
その代り、ショートスティにお泊りすることが多くなっています。

会話をしてると、昨年より、記憶が曖昧になってるのを感じるので、
心配なのですが、兄に任せています。
本音は、施設の方が安心感があるのですが、本人は・・・。(-.-)


お祭りが終わったら、暑い夏がやってくるのでしょうね。

来月はお盆…お迎えしなきゃ。

8月、皆様も、御身体ご自愛しつつ、暑い夏を楽しみながら、
暑さを。乗り切りましょう。

お付き合い、ありがとうございます。<m(__)m>














実母と過ごした日(運河編)、そして帰る日まで。

こんにちは。

6/22

確か・・・霧雨っぽく寒そうだったので、
また写真を見たり、外の草取りをしたりして過ごしました。
(お陰様で、通路の草が一部なくなりすっきりしました。)
抜いた後、お湯を掛けるといいと教えてくれました・・・が、
昔、別な事だったけど、お湯でやけどをした母を見てるので、
やろうとはしない私でした。(*^_^*)

6/23

朝は霧雨っぽかったけれど、そのうち霧雨も上がったので、
また、散歩に出ました。

高齢の母なので、無理だったらいつでもタクシーに乗せようと、
思っていましたが、最後まで歩き通しました。
体力は、60代?50代でも通用するかも。(*^^)v

1、運河公園の噴水を椅子に座って見てました。

2、運河?橋にて。








この後、色内埠頭公園まで歩いたのに、天気が悪かったからでしょうね、
写してなかったの。(*^_^*)
やはり2時間ほどの散歩でした。

6/24

近所(病院跡地)に6月開店したばかりのお店に、目の保養に行きました。
ぐるりと見て歩き、値段を見ては「高いねえ」と・・・。(^_^;)
でも、数点、買い物を楽しみました。
(実家周辺には、お店が無く、兄が札幌で必要な物を調達してくるので、
買い物に出る事は無いようなので、たまには自分で買いものをさせようと、
思ったけれど、いらない、要らないと言う母でした。

6/25 

午後、兄が迎えに来て、帰宅の途に着きました。
この日は、札幌の父方の叔母の所と、厚別の母方の親戚宅へ、
立ち寄り、母にとって楽しい時間を過ごしました。

3、母から見て義妹(80代)と。

4、母の従兄弟(70代)









親戚の人と話してるのを見てると、認知症のかけらも感じず、
兄も感心したくらいです。
親戚の人も、母の事を話そうにも、自分もそういうときがあると、
信じてない感じでした。

滞在期間、認知症と感じた事(同じ話をくり返す、したことを忘れる)も
多少ありましたが、ある面では、まだまだしっかりしてました。

孫2人の事、私の亡くなった義両親の事も、夫の事も、分かってましたよ。
毎朝、Mちゃん、Mちゃん(息子の名)と仏壇に参ってました。

私を、叔母(父の妹)と思い込んでいたので、親子の衝突(笑)は無かったのが、
私にとっては、嬉しい事ではありました。(^^)

でも・・・娘だと認識できない母と過ごすのはやっぱり淋しいですよ。(-.-)

「また草取りに来てね」と母にお願いしておきました。

今日、兄から電話があり、「どこに行って来たんだ?」と聞くと、
「娘の所だ」と答えたそうです。
1週間経っても答えられるのは、たいしたものです。
ただし・・・娘宅だと分かってるのですが、娘は別にいるんだそうです。(^_^;)
(私には、そう言っていました。)



実母と過ごした日(お祭りへ)

こんにちは。

6/21(日)

この日は、夫が用事で居ず、午前中は家族写真を見て過ごしてました。
昼近く、娘達が来て、婿さんの車で街に出ました。

昼食は、母の希望で蕎麦屋さんへ。
義両親とよく行ったお蕎麦屋さんです。


この日は、当地の3大祭りの一つの龍宮神社のお祭りだったので、
混んでいて、30分は待たされるというので、娘に順番待ちを頼み、
母と近くを散策してたら、旧日銀小樽支店が目に留まり入店。

私は、地元に居ながら、一度も入ったことが無く(多分)、内部を見て回り、
1億円の重さを確認したり、旧札を懐かしく見ました。
母も、旧1円札だの旧100円札だのを見て、懐かしがっていました。
(写すのを忘れた。)

その後、時間が来たので、蕎麦屋へ。
母は、「野菜天ぷら蕎麦」を頼み、ほとんど完食してました。

孫達も、お蕎麦が大好きなので、ざる蕎麦を食べてたわ。

その後、歩いてお祭りの店が軒を連ねてる所へ行き見て楽しみました。


1、龍宮神社にて。 近くの幼稚園児達。(何か終わった後でした。)

2、
榎本武揚
3.→巫女さんを見ると子供の頃を思い出す私です。









4、御神輿
















5、















6、この先に露店が・・・。


7、曾孫のお友だちと偶然出会い・・・。

8、








9、おまけ、曾孫と。

  
この後、孫たちと別れ、帰宅しました。
人ごみで疲れたのか、帰宅後、横になった母でした。(*^_^*)

プロフィール

mitorin

Author:mitorin
mitorinのブログへようこそ!
夫と2人暮らし、外孫2人います。
歌が好きで、家庭菜園を楽しんでいます。
宜しくお願いいたします。

訪問ありがとう♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧【画像なし】
かおりんの気まぐれ日記
JIN&JIN BLOGS
心のままに生きて!
北アルプスの森へおいでよ!
はぴくる
アジアンタムのつぶやき
Fukawa農園
超気まぐれおたくのブログ
関西さん
琴の気ままな一日
ばーばの独り言
マクノスケblog
三毛のあれこれブログ
動くイラストと猫漫画
NICO SMILE
ゆうこつれづれ日記
シェリーの小部屋 
★☆気ままに趣味通信☆★
ちびとおばちゃんの縁側日記
閑人の日記帳
kei☆のゆらゆら日記
最新記事
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも一覧

かおりんの気まぐれ日記

JIN&JIN BLOGS

心のままに生きて!

北アルプスの森へおいでよ!

はぴくる

アジアンタムのつぶやき

Fukawa農園

超気まぐれおたくのブログ

関西さん

琴の気ままな一日

ばーばの独り言

マクノスケblog

三毛のあれこれブログ

動くイラストと猫漫画

NICO SMILE

ゆうこつれづれ日記

シェリーの小部屋 

★☆気ままに趣味通信☆★

ちびとおばちゃんの縁側日記

閑人の日記帳

kei☆のゆらゆら日記
シンプルアーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4522位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
207位
アクセスランキングを見る>>