FC2ブログ

梅雨時期の対処法

山口県予防保健協会のサイトから、コピーさせていただきました。

<お天気屋さんのための痛み対策>

【夏ばてや冷え症と原因が似ていることもあり、対策もかなり共通します。
お風呂は強い味方です。汗をかく上にすっきり流して余分な水分を出し、
さらに血行もよくなります のでむくみに大変効果的です。

温泉だとなおグッド。
マッサージをしたり、足を上げ下げしたり、曲げ伸ばしなどの運動を
するのもいいでしょう
(但し、水しぶきを上げてひんしゅくを買わないように!)

そして、湿気と冷えは悪化の要因ですので、お風呂あがりはしっかり拭て、血行を妨げない ゆったりした服装を。

冬は保温性第一ですが、
夏の場合は、体に熱がこもるのもよくありません。
続いて出てくる汗が引きやすいよう、通気性と吸湿性がよいものを
(ねまき用の浴衣は湿度の高い 日本ならではの知恵です)。

気温の変動しすぎに気をつけて、夏のエアコンは除湿(ドライ)を活用し、
冬は重ね着で調節します。

むくみの原因となる水分や塩分のとりすぎに注意して、
冬なら冷え症に効く食べ物を。

そしてあとなぜか「もち米」はむくみを起こしやすいので、
お餅やおかきの食べすぎにも気を つけましょう。

夏は自律神経が正常に体温調節をするためには水分を出し入れすることが
重要 なので、上手にとって、ちゃんと出すことです。

生の野菜や果物は、適度に水分を補給でき、
自律神経を整えるビタミンCと、利尿作用のあるカリウムに富み、
体の熱を放散させる効果があります。

とくに夏が旬のきゅうりやすいかなどのうり系統と、
トマトや茄子などのなす系統がおすすめです。

それから、自律神経や痛覚の神経をなだめ、
骨や関節を強くするカルシウムをとるよう心がけましょう。

牛乳だとお腹の調子が悪くなる・水分の摂りすぎが心配、という方は、
チーズやヨーグルト、 小魚など、手を変え品を変えるようにすると
よいでしょう。
そして、自律神経のバランスをとるにはできるだけストレスをさけて
睡眠を十分に。

筋力が弱いとむくみやすいので、きつくないときには歩いたり、
ストレッチなどの軽い運動で血行と 筋力を高めておきましょう。】
プロフィール

mitorin

Author:mitorin
mitorinのブログへようこそ!
夫と2人暮らし、外孫2人います。
歌が好きで、家庭菜園を楽しんでいます。
宜しくお願いいたします。

訪問ありがとう♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧【画像なし】
かおりんの気まぐれ日記
JIN&JIN BLOGS
心のままに生きて!
北アルプスの森へおいでよ!
はぴくる
アジアンタムのつぶやき
Fukawa農園
超気まぐれおたくのブログ
関西さん
琴の気ままな一日
ばーばの独り言
マクノスケblog
三毛のあれこれブログ
動くイラストと猫漫画
NICO SMILE
ゆうこつれづれ日記
シェリーの小部屋 
★☆気ままに趣味通信☆★
ちびとおばちゃんの縁側日記
閑人の日記帳
kei☆のゆらゆら日記
最新記事
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも一覧

かおりんの気まぐれ日記

JIN&JIN BLOGS

心のままに生きて!

北アルプスの森へおいでよ!

はぴくる

アジアンタムのつぶやき

Fukawa農園

超気まぐれおたくのブログ

関西さん

琴の気ままな一日

ばーばの独り言

マクノスケblog

三毛のあれこれブログ

動くイラストと猫漫画

NICO SMILE

ゆうこつれづれ日記

シェリーの小部屋 

★☆気ままに趣味通信☆★

ちびとおばちゃんの縁側日記

閑人の日記帳

kei☆のゆらゆら日記
シンプルアーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2581位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
112位
アクセスランキングを見る>>